SO NO MO NO

FAQ

Sクレンジングオイルはどのように使うのが効果的ですか?

乾いた手で、乾いた肌に使い、お顔をマッサージするようにメイク・皮脂汚れとSクレンジングオイルをよく馴染ませてください。しばらくマッサージするようになじませ、指先が軽く感じたらお湯で洗い流して頂く使い方が効果的です。洗い流しの際は白濁がなくなるまで洗い流してください。
メイク・皮脂汚れとSクレンジングオイルが馴染まない状態で、お湯とSクレンジングオイルが先に混ざり合ってしまうと、乳化(白濁)が起きてしまう為ご注意ください。

Sクレンジングソープの使用感はどうですか?

ココイルグルタミン酸TEAという、アミノ酸洗浄成分をベースに処方を組んでおりますので、しっとりとした洗い上がりが期待できます。
泡立ちネットを使用して頂くとさらに細かく、クリーミィな泡立ちが実感いただけます。
Sクレンジングオイルをご使用後、Sクレンジングソープをお使い頂く、ダブル洗顔をお勧め致します。

Sモイストローションはいつ使用したら良いですか?

お風呂上がりにお顔から首筋にかけてご使用ください。PCA-Na、トレハロース、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス※1等を配合する事により、肌馴染みが良く、少量でも良く伸びます。
※1 PCA-Na、トレハロース、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス(保湿成分)

Sモイストクリームに配合されている
セラミドって何ですか?

自分自身が作っている、バリアー成分である細胞間脂質の一つです。保水能力に優れている成分とされ、ラメラ構造を形成する上で重要な役割があります。Sモイストクリームは、肌に特に多いとされるセラミドNPを含み、4種類※2のヒト型セラミドを配合しております。
※2 セラミドNP、セラミドAP、セラミドNG、セラミドEOP(保湿成分)

Sエッセンスオイルに配合されている
「ムコールシルシネロイデス油」って何ですか?

ブドウ糖を主原料とし、微生物発酵法により製造された油脂となります。ムコールシルシネロイデス油の中には、γ-リノレン酸という特殊な脂質が含まれております。γ-リノレンは自然界にはほとんど存在せず、一部の植物の種子に含まれている貴重な成分です。肌トラブルや「肌にハリを与える」、「キメを整える」など期待できます。