SONOMONOの話「肌の味方“γ-リノレン酸”について」

Uncategorized

こんにちは。

SONOMONOは、肌を知り、肌を考え、肌とひたむきに向き合ってきました。
そこには、SONOMONOに含まれる『γ-リノレン酸』の存在が欠かせません。

今日はこの『γ-リノレン酸』についてご紹介します。

【γ-リノレン酸とは】

γ(ガンマ)-リノレン酸という成分は耳馴染みのない成分かもしれませんが、健康な身体を維持する上で、とても重要な「あぶら」の一つとなります。この成分は食事から摂取しなければいけない必須脂肪酸と呼ばれ、健康な皮膚の構造や機能にも深く関わっているとされています。

————————————————————————
必須栄養素とは
ヒトや犬、猫・・・などなど「種」によってさまざまですが、γ(ガンマ)-リノレン酸はヒトにとって絶対に必要でありながら、自分自身でも作り出すことが難しいとされている栄養素となります。またこの成分は、昔からヨーロッパやアメリカではアトピー性皮膚炎の治療薬や炎症を抑える効果が期待され、注目されております。
————————————————————————

 【普段の生活でとることが難しい成分】

γ(ガンマ)-リノレン酸は、月見草やボラージ、ブラックカレントなどの植物の種や母乳の中に含まれておりますが、普段の食事から摂ることは難しいとされております。

成熟した健康な大人は自分の体内で作り変えができますが、作り変えの未熟な赤ちゃんは作り変えが難しい成分です。母乳は赤ちゃんにとって「完璧な栄養メニュー」で、生まれたばかりなのでこの成分を自分で作り出すこともまだまだ難しく、お母さんの母乳を通じてバランス良く摂取します。それほど健康の維持や、皮膚の構造や機能を維持する上で必要な成分とされております。

【第4のオイル】

SONOMONOシリーズに配合されているγ(ガンマ)-リノレン酸は、微生物の力を借りて作り出す「微生物発酵油」となり、今までのあぶらの作り方とは全く違う、新しい作り方をしています。

植物から作られるγ(ガンマ)-リノレン酸とは違い、配合量の違いや、季節や収穫地によって影響を受けるあぶらの組成のばらつきもほとんどなく、安定した品質と配合量が期待出来るとされています。

微生物発酵は耳馴染みがない製造方法かもしれませんが、お酒や味噌、ヨーグルトや納豆など普段私たちの身近にある食べ物の多くも微生物の力を借りて作り出しています。

SONOMONOシリーズに配合されているγ(ガンマ)-リノレン酸は、ムコールシルシネロイデスと言う微生物にブドウ糖を与え、発酵法で作り出した第4のオイルとされており、植物油、動物油、魚油とは異なる製造方法となります。

SONOMONOには、肌を健康に大切にしてくれる『第4のオイル』が含まれています。
今日明日、そして、この先のあなたの肌に欠かせない存在になってきます。

ONLINE SHOP

オンラインショップ

お得なセット販売も取り扱っております。

オンラインショップへ